コミュニティカフェ 割田分校

コミュニティカフェについて

平成27年11月1日より、明幸園の施設を使ってコミュニティカフェ『割田分校』をオープン。場所は、明幸園デイサービスセンター。センターの休館の日曜日、隔週オープンとなります。

 『コミュニティカフェ割田分校』は現在明幸園の建っている土地が、明治の頃より昭和20年代まで地元の学校があった場所である事に由来しています。

 地域の皆さんより「昔、明幸園の場所は割田分校があった場所だ。」とよく伺います。明幸園は割田尋常小学校、割田分教所(その後の天童市立病院)の跡地に建設されました。地域の歴史を私たちも大切にしたいと思います。

コミュニティカフェって何?cafe

コミュニティカフェとは、従来の「カフェ」「喫茶店」とは異なり、地域交流の場、高齢者をはじめ地域の誰でもが気軽に集まることのできる、賑わいの場、お茶を飲んだりおしゃべりのできる「居場所づくり」として始まり、全国に広がっています。

目的は?cafe

コミュニティカフェは高齢者の皆さんの自宅の引きこもりを防ぎ、介護予防や認知症予防の効果があると期待されています。また、シニア層や住民の皆さんのカフェ運営のボランティアが社会貢献活動の促進や生きがいづくり、ふれあい助け合う地域社会の実現につながると報告されています。明幸園は、コミュニティカフェの運営を通じて、社会福祉法人としてより地域に密着した公益的な取り組みを行っていきます。

どういった人が利用できるの?cafe

地域にお住いの高齢者の皆さんにぜひ立ち寄っていただきたいと思っています。

お一人暮らしの方、たまに自宅から外出して同世代の方とおしゃべりしたい方、少し足腰が弱くなり運動不足を感じられている方、趣味の活動を仲間と一緒に続けたい方、美味しいお茶とコーヒーを楽しみたい方、元気だけど少し退屈しているそんな方々。

地域にお住まい・・・、その地域ってどこ?cafe

矢野目、塚目、小矢野目の近隣地域を対象としています。行ってみたいけど歩いては無理、そんな方は遠慮せずにご相談ください。

コミュニティカフェでは具体的にどんなことをするの?cafe

おしゃべりとお茶飲みです。何か必ずしなくてはならないところではありません。でも、せっかくなので、例えば娯楽、趣味活動(囲碁、将棋、オセロ等)、軽運動、昼食会等、様々な活動メニューを準備したいと思います。また、明幸園で働く様々な専門職から健康長寿、暮らしに役立つ情報の提供をいたします。相談もお受けします。立ち寄っていただく皆様の希望を大切に考えてまいります。オープン時間帯は、明幸園のスタッフが常駐しカフェを運営します。お手伝いいただける方はぜひご連絡ください。

コミュニティカフェの利用料金は?cafe

無料でご利用いただけます。水にこだわった美味しい緑茶と挽きたて豆のコーヒーをお楽しみ下さい。お飲み物は何杯でもどうぞ。運営協力金の募金箱を設置しております。もしよろしければ、募金にご協力いただけると幸いです。

利用するには手続きが必要なの?cafe

事前にご予約は不要です。オープン日のオープン時間(時間内であればいつでも大丈夫)に立ち寄っていただければご利用できます。ただ、明幸園までの移動手段がご心配の方、もっと詳しく内容をお知りになりたい方はお手数ですが下記までご連絡下さい。スタッフ一同お目にかかれますのを楽しみに、お待ちしております。

お問合せ先:023-653-3071