ブログ

荒谷公民館で天童市地域版認知症サポーター養成講座を行いました。

2018/03/15 掲載

 3/9(金)荒谷公民館で天童市地域版認知症サポーター養成講座を行い、20名の方が参加されました。

寸劇(望ましい対応・望ましくない対応)では、参加者の方に協力して頂き、動きやアドリブを入れての

熱演でした。聞いている方々も馴染みやすく、大変分かりやすかったようです。最後に市から

天童市における認知症施策についての説明もありました。

 参加者の方からは「寸劇の内容は自分と姑の会話そのままで昔を思い出した。」

「認知症の家族がいて大変な思いをした時がある。」等、実体験を含めて様々な思いが聞かれました。

 一人でも多くの地域の方々がサポーターとなり、支え合える地域づくりが出来ればと思っています。  (U)

CIMG1760.JPG CIMG1755.JPG CIMG1753.JPG

  • 月別アーカイブ