ブログ

[デイサービス]まいづる号が明幸園にやってきた!

2018/04/10 掲載

 

DSCN6053.JPGのサムネイル画像

 今年度から毎月第一火曜日の午後2時から3時までの1時間明幸園デイサービスセンター前に来てくれることになりました。天童市立図書館の開設が35年前でまもなくまいづる号も誕生し最初は今より小さいマイクロバスを改造したものだったそうです。何台か更新してこのバスになり、なんと26年目の大ベテランです。

            

 

DSCN6063.JPG

まいづる号には3000冊の本が常備され、団体なら1回の貸し出しでなんと200冊まで借りられるそうです。希望・要望の本があれば、電話1本で答えてくれるそうです。本の種類も児童書から皇室関係まで老若男女問わず楽しめる様になっていました。

 

 

 

DSCN6055.JPGのサムネイル画像

デイサービス利用者も実際に乗り込んで「この本、昔読んだことがある。」と懐かしがりながら自分が好きな本を探したり、「字が大きな本だと読みやすいね。」と早速読み始めたりしていました。

 

 

 

 12月には車両が新しくなることが決定していて、常備3000冊は変りなく車イスでも乗車できるようになるということでした。

 

次回、明幸園に来てくれるのは5月1日(火)です。楽しみがまた一つ増えました。

 

デイサービスセンター(O)

 

 




 

  • 月別アーカイブ